お客さんになってみます

画像隣りの




荘川 道の駅 「桜香の湯」 で行われるイベントに参加しようと思います
「楽しく学ぶ野山の薬草・ハーブ教室」   新そば&温泉付き 
参加するだけで 健康になれそうな催しです!
行って来まあす♪

写真は 近所で見つけた アキノギンリョウソウ (ギンリョウソウモドキ) ギンリョウソウとの違いを見つけたい!


タイトルに惹かれて参加 行って良かった 楽しかった そして美味しかった 散策会レポート

画像  そばの里 荘川のシンボル 日本一巨大な五連水車の裏にある
  交流橋を渡ると


画像  牧戸 そして 「であいの森」 へ通ずる
   「自然散策遊歩道 あるくす」 の入り口 があります
  知らなかったァ! 静かな とても気持ちのいい 散歩道です 超オススメ!


出迎えてくれたのは ツチアケビ  でも ウインナソーセージ みたいだなんてミーハーな話しではありません
「煎じて使うというハナシもあるけど 薬効は怪しい」 とか
朴の木の前では
樹皮を 厚木といい 半夏 カラスビシャクと合わせて 鎮静剤として使われるとか さすが 薬剤師の資格をお持ちのインタープリターです
葛根湯も 葛だけではなくて 6種の成分だとか  
タラの木の根が 糖尿病に効くと言われていたが 糖尿病の研究が進んで 今では 「?」
タケニグサの あの黄色い液は 皮膚がかぶれる ことは承知していたけど  イボを取るのに使うという話しは面白い!
「あるくす」 を歩くこと およそ1時間   サラシナショウマの群生に見送られて 国道~であいの森に出ました
アキノチョウジ (シソ科) ・ クサボタン (キンポウゲ科) ・ ツリガネニンジン (リンドウ科) 似ている花も同時に見ると 頭鑑も整理することが出来ます
見慣れている ツリフネソウも 黄色のキツリフネと並んで見ると 得した気分!

画像  「であいの森」 で一服 
  この夏の新そばの実を 炒って そば茶 を楽しみました


帰りは 荘川の川沿いを 「そばの里」 へ
そして お腹が空いたところで 日本一巨大な五連水車の説明をしてもらい その巨大な石臼で挽いた 新そばを頂きました  
おまけは つるつるの温泉 「桜香の湯」 にザブーン! 満足! 満足!




今 咲いているのは?  開園中の ひるがの湿原植物園  その開花情報

きょうの天気は?
 (ひるがののピンポイント天気予報

いまの様子・景色 は?
 ライブカメラ (温泉「牧華」の側 「ふれあい農園」に設置)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0