お知らせ いろいろ ひるがの高原

いろいろ



の お知らせが 届いています
ひるがのの素晴らしさを知ってもらえてうれしいことです

1つは 知人から届いたメールのコピー
今日の テレビ番組の予告の案内でした
この地方では ぎふチャン 土曜スペシャル 「源流をたどる旅 ニッポン川紀行」

2つ目は 大日ヶ岳 山開き登山  6月14日 (日) 参加者募集 のお知らせ
きのう 観光協会の事務局の S見さんが 「申し込んどいたよ!ひるがのまで迎えに行くで・・・」

3つ目は たかすウォーキング 「初夏の高原植物」 6月14日 (日)

さて 何を見る?何処へ行く?

つづく

今朝見た風景   朝から にぎやかに 御婦人のグループが 家の側で 低いところの朴の葉を とりまくっています
「チョッと待ってェ 花が開きそうだから 写真撮りたいんだけど」 勇気がなくて言えませんでした

「朴」 という字  私は 「ぼく」 と入力し 変換 ぼく ⇒ 朴  人それぞれの 「朴」
ご婦人の 朴の葉は 朴葉ずし用でしょう

ワタシの方は  朴の 花 ⇒ 種 ⇒ 苗木 ⇒ 接木の台木 ⇒ オオヤマレンゲの栽培 と話しを展開する心算

「山の貴婦人」 といわれる 自生のオオヤマレンゲ  一度 見ました 五色が原で
すばらしい花だと思ってはいましたが コブシ ホウノキ オオヤマレンゲ の共通性
太古の昔からあった花だと知って 改めて その姿 その匂いに 惚れ直し?

このブログにも書いたことがありますが 愛知県の稲沢は 庭木屋さんがいっぱいあるところです
その苗木屋さんが 秋になると ヤマナシや朴の種を採集に ひるがの高原に来ます
ヤマナシや朴の種は めしの種というわけ

庭木用の貴婦人を 作っているのは 朴の木 なのです

というわけで ここに 雨に洗われた緑の葉と 開き始めの真っ白の朴の花の写真が 貼り付けられるはずでした


つづき
画像  午後 やっと 貴婦人に会うことができました






きょうの天気は?
 (ひるがののピンポイント天気予報

きょうの 湿原植物園



いまの様子・景色 は?
 ライブカメラ (温泉「牧華」の側 「ふれあい農園」に設置)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0


この記事へのトラックバック