帰って来ました

画像1週間



長野の 工場に入院していた パソコン Endeavor が帰って来ました
メモリーの故障だったようで ホットしました

久し振りの報告です 「朝の散策会」
参加していただいた方に喜んでもらった花や鼻 (匂い) そして お話し のサワリ

アウルの前をスタートして 最初に子ども達が喜ぶのは 木曽馬牧場 (ホープロッジ)
の鼻をなでて 大喜び
大人は 競馬の話しになったり 時代劇の話しになったり
長い尻尾の毛に驚いて 
「なんで こんなに長いの?」  「これで 虻(あぶ)を追い払うのよ」 「バイオリンの弓にも使うんだよ」

画像  次に 出会うのは  クサギ (臭木)
  このパソコンが入院した1週間前は まだ 花は開いていませんでしたが 葉っぱの匂いは強烈!
  そばにいるだけで 「うーん!?」  だから クサギ
  ところが 上の写真のように きれいな花が開いている今は あまり匂いません 花に鼻を近づけてみると
「うーん いい匂い!」  なぜ?
みんなで いろいろ考えてみました
葉っぱは 食べられると 困るから  「臭い」
花は ハチなど虫さんに来て欲しいから 「いい匂い」  ナルホド ナルホド
「虫さんに鼻あるの?」  「うーん ・・・」

S下さんの家の 広い庭を感心しながら通り過ぎて かます谷の林道に曲がる手前に
自然の 湿地があります  ここは 通の人が好む処  ひるがの高原でもめずらしい植物があります
今年は 雨が多かったせいで 湿地の植物は元気です
ミズギク (水菊) ヌマトラノオ (沼虎の尾) ナガボノアカワレモコウ (長穂の赤吾亦紅) 

ここから 先の コースはいろいろ
かます谷の森の方へ行ったり 学校の裏の方へ行ったり 湿原植物園へ行ったり 分水嶺公園へ行ったり
画像 画像  コバノギボシ (小葉の  ) や コオニユリ (小鬼百合) がきれいに咲いています




あすに続く



きょうの天気は?
 (ひるがののピンポイント天気予報

きょうの 湿原植物園

いまの ひるがの高原の様子・景色 は?
 ライブカメラ (温泉「牧華」の側 「ふれあい農園」に設置)