アキノ ・・・

おはようございます





季節の変わり目は
いろいろ 感じたり 考えたり シゴトが変化したり 調子が上がりません

画像 画像  アキノギンリョウソウ (秋の銀竜草) 別名 ギンリョウソウモドキ
  花が咲く?頃にならないと 本家 ギンリョウソウとの違いは分からないようです
  今年も いつもの場所に咲き始めました
  今年は しっかり観察して 本物と もどきの違いを 理解しようと決意!


アサシゴトのため 中断します

つづき

この数年
飛騨インタープリターアカデミーで勉強したり
インタープリターとして 人に話しをしたり
この ブログを書いたり  しながら 草花や木の名前を 「必死」 に覚えようとしていましたが
名前を ただ覚えても 意味がない!ことに気が付きました
たとえば
アキノギンリョウソウ = ギンリョウソウモドキ は OKなのですが (同じモノであるという理解  春に咲くギンリョウソウとの区別は まだ勉強中ですが)
アキノキリンソウ (秋の麒麟草) と アワダチソウ (泡立ち草)
とが同じモノと知らずに 二つ別々に覚えようとしていたことが ありました  ベンキョウの仕方が間違っていたのでしょうね

同じ ネコを ○さんの家では 「タマ」 と呼び  □さん宅では 「ミケ」 と呼んでいた という話しもありますね
チョッと 違うかな?





きょうの天気は?
 (ひるがののピンポイント天気予報

きょうの 湿原植物園

いまの ひるがの高原の様子・景色 は?
 ライブカメラ (温泉「牧華」の側 「ふれあい農園」に設置